製品・サービス紹介

2020年01月26日 
コロナ対策

体表面温度測定サーマルカメラ

非接触による体表面温度測定サーマルカメラは、最大20人同時測定が可能で、体表面温度の高い人物に対してアラート通知が可能です。
測定精度も±0.5℃で、一次スクリーニングに活用可能です。
パソコンにつないで運用するほか、専用のレコーダーにて録画運用も可能です。
不特定多数の出入りがる場所に活用頂いております。

サーマルカメラの特徴

誤差±0.5℃の高精度検知&自動アラート


AI(人工知能)により、誤差は±0.5℃と高い精度での体表面温度の測定ができます。また、あらかじめ設定した以上の温度を検知した場合には、対象者に接触する事なく瞬時に警告アラート(画像と音)で即座に通知します。

三脚を使って工事不要どこでもすぐに簡単設置&ラクラク移動
サーマル(サーモグラフィー)カメラは三脚を使って使用できるため、大掛かりな工事なしで簡単に運用スタートできます。屋外や屋内の常設以外に一時的な設置にオススメ。女性でも簡単に移動することができます。

最大20人までOK!スピーディかつ非接触で体表面温度測定の労力を大幅カット


多数の人の往来がある場所でもスピーディかつ非接触で検査を実施でき、体表面の温度測定を効率的に行えます。

01.人の往来の多い入口などにサーマル(サーモグラフィー)カメラを設置
屋内の入口や屋外の人の往来の多い場所などにカメラを設置します。

02.サーマル(サーモグラフィー)カメラで最大20人までまとめてスクリーニング
サーマル(サーモグラフィー)カメラにて一度に多人数をスクリーニングすることで、体表面温度チェックの労力を省き素早く効率的に検知できます。

03.別室にて誘導し、体温計による検査を実施
一定基準以上の体表面温度を超えた対象者を別室に誘導し、体温計による検査を行います。

導入事例

総合病院の玄関に設置


設置・移動も簡単!安全かつ効率的に測定!
正面玄関の風除室にサーマルカメラを設置し、ご来院された方を対象に活用されています。
当社のサーマルカメラは人の出入りが頻繁に行われる施設には効果的で、一度に最大20人を非接触で安全かつ効率的に検知することが可能です。
また、三脚を使って使用できるため、大掛かりな工事なしで簡単に運用スタートできます。

ドーム型サーマルカメラ
専用三脚セット
サーマルカメラ専用NVR
モニター+モニタースタンド
の導入で、導入・設置・運用が簡単に行えます。

ご来場される全ての方を同時に測定できて大変助かっています。


複合型場外発売場に来られるお客様にサーマル(サーモグラフィー)カメラを利用して複数の方を同時に測定したいと思い設置しました。
全ての方を一人一人を測定するのは難しいと思っていたので、これならスムーズかつ安全に測定することができ、大変助かっています。

また、今回サーマル(サーモグラフィー)カメラの横に大きなモニターを設置したおかげで、来場者の方が自分で体温認識できるのでクレーム回避に繋がりそうです。

サーマルカメラ機器構成

オプション さらに高精度計測するには

オプションのブラックボディを導入することで、誤差を±0.3℃以下に抑えることが可能になります。

設置場所や設置方法についてはお問い合わせください。

サーマルカメラ設置場所例

人が集まるエリアの入り口に設置して、一人ずつの体表面温度を測定します。
時間を削減し、温度履歴のグラフを確認することで管理を利便化させる運用が行えます。

 

導入事例

多くの事例の一部になりますが、紹介致します。

よくある質問

屋外に設置できますか?
屋外設置はできません。 直射日光を避け、エアコンの風が直接当たらない場所に設置してください。
体表面温度が高い人がいる場合に音で通知できますか?
”体温異常”などのアラートが可能です。カメラからフラッシュ(発光)の設定も可能です。
設置は簡単ですか?
はい、非常にシンプルな機器構成なので問題なく設置頂けると考えております。弊社では設置対応も行っております。
ブラックボディとは何ですか?
サーマルカメラの温度計測の基準となる光源として機能する機器です。導入される場合は、ブラックボディがカメラ映像に常に映り込む状態を確保する必要があります。
パソコンではなく、レコーダー(録画機)で運用可能ですか?
はい、可能です。 弊社では、サーマルカメラ専用のNVR(録画装置)をご用意しております。 NVRには最大2台のサーマルカメラの接続が可能です。 NVRからモニターにライブ映像・録画映像を出力することが可能です。